東京都,神奈川県で停電が発生。理由と原因は?復旧見込みはいつ?

  東京電力によると、12月12日7時54分現在、江東区、江戸川区及び墨田区の一部区域(約3500軒)で停電が発生してたと発表しています。この停電はいったいなにが原因なのでしょうか?また、復旧見込みは何時頃になるのでしょうか・・・? [blogcard url=”https://news-japan365.com/2046.html”]

12月12日江東区、江戸川区及び墨田区の一部区域で停電発生

12月12日停電情報が出ている地区は以下の通りです。 停電情報 東京電力 07時24分 神奈川県 約7100軒 横浜市港北区 約7000軒 横浜市鶴見区 100軒未満 <停電情報> 【東京都】 ◎江戸川区 北小岩2丁目1400軒 西小岩5丁目1400軒 西小岩4丁目500軒 ◎練馬区 高野台5丁目400軒 石神井町2丁目300軒 谷原5丁目200軒 三原台1丁目100軒未満 ◎江東区 北砂3丁目600軒 ◎板橋区 成増3丁目400軒 【神奈川県】 ◎横浜市港北区約1100軒 【茨城県】 ◎那珂市約300軒 ◎ひたちなか市約1000軒 ◎水戸市100軒未満

12月12日東京都、神奈川県、茨城県の停電発生の原因は?

12月12日東京都、神奈川県、茨城県の停電発生の原因はいったいなにが原因なのでしょうか?今のところ、東京電力で調査中ですが、詳しい原因はわかっておりません。 分かり次第、更新したいと思います。

12月12日東京都、神奈川県、茨城県の停電の復旧見込みは?

今現在も発生している東京都、神奈川県、茨城県の停電の復旧見込みですが、今のところ午前10時過ぎを予定しているそうです。それまでは落ち着いて行動しましょう。

停電してしまったときの対応は?

停電中はエアコンや扇風機などが使えなくなります。 真夏に停電してしまった場合には熱中症に注意が必要です。日陰でなるべく涼しい場所で体調に気をつけてください。水分をこまめに取るように心がけてください。 真冬の場合は、厚着をするなどをして防寒対策に努めてください。なるべく無用の外出は避けたほうが良いでしょう。

外出中に停電に遭遇した場合は?

クルマを運転していて、地域が停電してしまった場合は、信号機が消灯してしまうこともあります。 交通整理を行う警察官がいない場合は、交差点の手前で一時停止または徐行を行い、周囲の歩行者や車両を確認した上で、お互いに譲り合いながら速度を十分落として通行しましょう。

エレベーター乗車中に停電してしまった場合は?

最近のエレベ−ターは、停電時自動着床装置が付いているので、最寄り階まで自動運転されるようになっています。最寄りの階に付いたら、自動的に戸が開くので、速やかにエレベーターから降りましょう。 古いエレベーターで、そのまま止まってしまい、エレベーターの中にに閉じ込められてしまった場合は、慌てずに、エレベーター内に設置されている非常ボタンを押して外部に通報し、救助を待ちましょう。

停電が解消したら

停電が解消したら、次のことを確認しましょう。 冷蔵庫がちゃんと動作しているか確認しましょう設定などがうまく回復していない場合、冷蔵庫や冷凍庫の中の食品がダメになってしまう場合があります。 炊飯器、タイマー機能がリセットされていないか確認しましょう。余裕があれば、テレビや録画機器もチェックしたほうが良いですね‼ エコキュートや電気温水器の設定がリセットされていないか確認しましょう。いざ使わうと思ったときにお湯をだせないことも有りえます。 [blogcard url=”https://news-japan365.com/2046.html”]