Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

新橋内幸町ビルで火災。被害状況場所の動画や画像は?火事発生の理由は何故

新橋 火事

2019年1月11日午後2時10分ごろ、東京都港区新橋1の建設中ビル屋上付近から出火したと119番通報がありました。

港区の新橋といったら、サラリーマンがたくさんいるビジネス街ですよね・・・

午後2時といったら、たくさんの方が働いている時間帯です・・・現場の火災状況はどんなかんじだったのでしょうか?

また、詳しい場所やけが人はいなかったのか・・・?など、くわしい情報がないか?調べてみました!!

2019年1月11日午後2時10分ごろ東京都港区新橋で火災発生

2019年1月11日午後2時10分ごろ、東京都港区新橋の建設中ビル屋上付近から出火しました。

建築主のNTT都市開発によると、ビルは地上27階、地下2階建てで今年7月に完成予定でした。 出火時、屋上付近ではアスファルトをバーナーで溶かす作業をしていたという。23階にいたという男性作業員は「焦げた臭いがして、急いで階段で下りて避難した」と話しているそうです。

アスファルトをバーナーで溶かす作業が今回火事が起きた原因のようですね!!

東京消防庁によると、断熱材30平方メートルが燃えたそうです。30平方メートルというと、だいたい6畳くらいのワンルームの部屋くらいの大きさですね!!なかなかの広さが燃えたようです・・・

今回の火事で、今のところ4人がけがをしたと発表されています。引き続き、逃げ遅れた人がいないかを警察や消防の人が確認しているそうです。

関東では、もう何日も雨や雪が降っておらず、空気はカラカラッに乾燥しています・・・。断熱材にバーナーの火が移って、予想以上に火の勢いが強かった模様です・・・

1月10日東京都港区新橋の火災状況は?

サラリーマンがたくさんいるビジネス街ということもあり、現場は一時騒然となっていたようです。まぁ、それは当たり前ですよね!?

ビルが立ち並ぶオフィス街で27階立てのビルが燃えていたら現場はパニックになると思います・・・ また、ビルが燃えたことにより、建物の一部などが落下してきたら避けようがありませんからね・・・想像しただけでゾッとします・・・

この動画たちはやばいです・・・

だいぶ真っ黒な煙がモクモクと出ています・・・

けが人がいないと良いのですが・・・

もし火事になってしまった場合は?

 

1. もし火事を見つけたら早く周囲に知らせてください。

火災を見つけたら、まずは身の安全を確保しつつ、近隣の方や近くに住んでいる住人にいち早く知らせてください。

初期対応が遅くなると、火はすぐに広がって被害が拡大してしまう可能性があります。

どんなに小さな火であったり、ボヤであっても、必ず消防車を呼ぶことが大切です。徹底してください!!

2. 早く消火することが重要です。

出火してすぐであれば、まだ火を消せる可能性があると言われています。時間にして3分以内だそうです。3分以内であれば、消火できる可能性があるようですが、それを過ぎると一気に消化できる可能性は低くなり、命の危険に繋がります。

まずは、消火器を探し、消火活動を行って下さい。消火器や水が近くにない場合は、座布団などや段ボールで火を叩く、塗れた毛布で火を覆うなど、身の回りで使える消火方法を有効的です。

日ごろから、しっかりと覚えておきましょう。

3. 初期対応に失敗したら早く逃げることが肝心です。

出火して3分を経過し、天井や周囲のモノに火がうつったりした場合は、すみやかに非難してください。モタモタしているとすぐに火の手が襲ってきます。

自分の手に負えないと判断したら、速やかに非難に移ってください。持ち出すものは必要最低限のものにとどめましょう。

なるべく低い位置で呼吸を行い、ハンカチなどで口を抑えて煙を吸わないように注意してください。

まとめ

2019年1月11日午後2時10分ごろ東京都港区新橋で発生した火災について調査してみました!!

今のところ、大怪我をしたという情報は入っていませんが、現在も現場確認中の模様です。 この乾燥した今の時期、非常に火事になりやすい気候が続きますので、皆様もくれぐれもお気をつけください!!

今回も最後までお読みいただきありがとうございます!

おすすめ記事・こちらもお読みください♪