Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【動画あり】武田真治(筋肉体操)のベンチプレスが凄いTEPPEN2019

武田真治 筋肉体操

今、その筋肉が凄すぎることで話題の俳優、武田真治さんが2019年1月11日放送の「芸能界特技王決定戦 TEPPEN2019 冬の陣」(フジテレビ系)で改めてマッチョぶりを見せつけました。

武田真治さんといえば、2018年に放送されたNHK総合テレビ『みんなで筋肉体操』に出演し、見事な筋肉美が話題となりました。

武田真治さんのマッチョぶりが話題

2018年にNHKの「みんなで筋肉体操」で再ブレイクし、紅白歌合戦へのゲスト出演も話題となった武田真治さん。

「みんなで筋肉体操」とは

NHKで放送されている『テレビ体操』の体裁で、筋肉トレーニングを指導する5分間のミニ番組です。2018年8月に初回放送が行われると、ネット・SNSで話題が拡散し複数回再放送されました。

番組中の台詞「筋肉は裏切らない」が新語・流行語大賞の候補となるなど、いろいろな意味で世間を賑わせた番組です。

武田真治さんプロフィール

武田真治(タケダ シンジ)

性別 男性

生年月日 1972/12/18

星座 いて座

血液型 AB型

身長 165cm

出身地 北海道

ジャンル 俳優 、サックスプレイヤー

デビュー年 1990年

デビュー作 なかよし (TBSテレビ)

第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ

代表作

1992年NIGHT HEAD (映画)

1994年 南くんの恋人 (テレビ朝日)

2008年  エリザベート (舞台)

2009年 ブラッドブラザーズ (舞台)

そんな武田真治さんが2019年1月11日放送の「芸能界特技王決定戦 TEPPEN2019 冬の陣」(フジテレビ系)で改めてマッチョぶりを見せつけました。

武田真治さんのTEPPEN2019で見せたものとは?

フジテレビで放送された「TEPPEN2019」は芸能人がいろいろな特技を競い合う番組となっています。今回の番組内で、ベンチプレス対決に武田真治さんは出演されました。

出場していたのは、

ムキムキで有名な清原博弁護士、

元K-1戦士の魔沙斗さん、

筋肉芸人のなかやまきんに君、など

筋肉ムキムキといえば、この人たち!!というそうそうたるメンバーです。

対決内容は、自分の体重×8割の重量を何回挙げられるかというベンチプレスという内容でした。

そのメンバーたちに対し圧倒的な差を付けて、武田真治さんは見事優勝します。

武田真治さんは、自身の体重が55kgで、44kgを109回挙げて優勝。 これを何キロを1発挙げれるかという計算式(重量÷40×回数+重量≒1RM)に換算してみると163.9kgを1発挙げれるという計算になるそうです・・・

MCの加藤綾子アナは「何で?」「恐怖すら感じる……」と引き気味なコメントを残したのが印象的です・・・。細マッチョな体型なのに、武田真治さんが予想に反して大記録を打ち立てました。

武田真治さんのベンチプレス、ネットの声は?

えー!!!ベンチプレス109回???? 武田真治、1番体のライン細いのにスゴすぎる???? 何を目指してるんだ?

 

清原弁護士にも驚いたけど、その倍以上だよ???? 今週の筋肉体操、見逃しちゃったから来週の再放送、録画しなきゃ

 

筋肉体操の高速腕立てで武田真治が膝つくことなく同じスピードでやりきってて、鍛えればこのくらいいくのかと思ってたけど、TEPPENで武田真治がベンチプレスぶっちぎりの記録出したの見て無理なやつと確信した。

 

武田真治は胸筋のみを鍛えるベンチプレスのやり方じゃなく、ワイドグリップで負荷を下げて同時に背筋も使って、胸筋上部から肩と三頭筋も使うという、筋肉フル活用ベンチプレス それにしても凄すぎる

 

武田真治のベンチプレス体重の0.8倍で109回が凄すぎて話題になっているけど、あの人低身長でベンチばっかりやってる人で、しかも日頃から30㎏×100回と遅筋繊維鍛えてる人で、更に、チャレンジ中に胸に置いて休憩しながら手幅を変えることで効かせる部位変えてたからな… 確かに凄いけど比べようがない

 

TEPPENのダンベル上げで武田真治さんが群を抜いて凄かったから誰やこの人は〜と思って検索したらかの有名な「筋肉は裏切らない」の人だった やっぱり筋肉は裏切らないんだなあと痛感した、眠たい、マッスル

 

あのベンチプレスのTVのやつ うまく対象筋にいれられる上手い人とか絶対無理だよね笑 だから、武田真治とかみたいに結構フォーム崩れてる人のほうが胸とか以外であげてるから回数いくんだよなぁ

 

話題になってたTEPPENのベンチプレス武田真治さん見ました。いや、普通に化け物です。体重×0.8の重量あげる上では軽量級の方が負担が少ないとは思ってましたが109回は異次元です。無茶苦茶尊敬します。

まとめ

今回は今話題になっている武田真治さんの驚異的なベンチプレスについてまとめました。

筋肉体操で今までのイメージを打ち壊した武田真治さん。

「最近、筋肉を取り上げられることが多くて、本業が何か見失いつつある」と話していましたが、この特技は誰にも真似が出来ないと思います。

サックスのみの音源で自身のCDも発売されていますし、ドラマや映画にもたくさん出演されていて、今年は舞台にも出られます。

武田真治さんの凄さには、もう驚きしかありませんね・・・ 今回も最後までお読みいただきありがとうございます!

おすすめ記事・こちらもお読みください♪