緒方夕佳議員(熊本市議)がのど飴食べながら質疑。動画あり。過去に議会へ子連れ出席し問題も

2018年9月28日、熊本市議会で第3回定例会本会議の質疑で緒方夕佳議員(43)がのど飴を口に含んだまま演壇に立ったとして議員たちが非難し、その対応で本会議が何度も中断したというニュースが話題になっています。

熊本市議会で議員がのど飴を食べながら演壇に立つ

この問題では、 議場での議員の飲食を禁止する明確なルールはないが、市議会会議規則にある「品位の尊重」に触れるとして急きょ懲罰特別委員会を設け、緒方議員への懲罰を陳謝と決めました。しかし緒方議員がこれを拒否したため、再び委員会を開き、さらに重い一定期間の出席停止を科すと決まったそうです。それにともなって閉会時間が予定より数時間遅れるなどしました。  緒方議員はこの日午前、自らが紹介議員となり市民団体が昨年12月~今年9月に出した七つの請願がこの定例会の委員会で一括して不採択になった際の議論などを確かめようと、約1時間にわたり議会運営委員長に質問していた。議員から「同じことを何度も質問するな」「議事録を読んで」などといらだちの声が上がっていた。その中で、緒方議員があめを口に含んだのを見た議員が指摘し、本人も認めたため、議会は非難の声で混乱。議長判断で「暫時休憩」となった。

のど飴を食べながら話す緒方夕佳議員

名前:緒方夕佳(おがた ゆうか) 生年月日:1975年8月1日 年齢:43歳 2018年9月時点  出身地:熊本県熊本市 趣味:良書や人との出会い、ヨガ、旅、山登り 中学校:熊本市立京陸中学校 高校:熊本県立熊本高校 大学:東京外語大学 米英科 アメリカヴァージニア州立ジョージメソン大学 大学院紛争分析・解決部修士過程 職歴 NPO法人沖縄平和協力センター 国連開発計画イエメン事務所プログラムオフィサー すごい立派な経歴をお持ちな方です。で、調べている途中で思い出しました。

緒方夕佳議員は議会に子連れで出席した

22日開会した熊本市の定例市議会で、女性議員が生後7か月の長男と一緒に出席しようとし、対応を話し合うため開会が40分遅れました。議員は「子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう主張したかった」と話しています。 熊本市の定例市議会は22日開会し、午前中、本会議が行われました。しかし開会前、緒方夕佳議員(42)が、生後7か月の長男と一緒に出席しようとしてほかの議員から退席を求める声が上がったため、議長や議会運営委員会の委員などを交えた話し合いが行われました。 熊本市議会の規則では、本会議中はいかなる理由があっても議員以外は議場に入ることができないとされていて、緒方議員は結局、長男を友人に預けて出席し、市議会は40分遅れで開会しました。 緒方議員は、おととしには議員の宿泊を伴う視察への子どもの同伴を認めるよう議会や議会事務局に求め、市議会は条件つきでこれを認めています。 緒方議員は、本会議のあと記者団に対し「子育て世代の代表として、子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう主張したかった。子育て中の女性が活躍できるような市議会になってほしい」と述べました。 スポンサーリンク

緒方夕佳議員はのど飴を食べて怒られたけど謝らなかった

 その後、議会運営委員会に呼ばれて謝罪を求められた緒方議員は、せき込んで質問を中断するのを防ぐためだったとして、謝らなかった。そのため、議員から懲罰動議が出た。 「風邪をひいていたので、せき込んで質疑を中断させないよう口に喉あめを入れていた。懲罰の対象には当たらず遺憾だ」と話した。 昔から変わっているという方なのでしょう。今回も件も、自分が良ければそれで良いという印象が伺えます。緒方夕佳議員は、重い一定期間の出席停止を科されたそうです。まぁ当然でしょうね・・・すんなり、謝罪をしてればまだましだったのかもしれませんが、この問題のせいで本来お昼の12時に終わる議会が夜の8時まで続いたそうです。もう、大変すぎますね・・・ ちなみに緒方夕佳議員は、熊本市のエアコン設置に「現代人はエアコンにより体温調整機能が衰え」という理由で反対とゴネたそうです・・・もう、なんと言えばよいのか・・・

のど飴議員 緒方夕佳議員まとめ

とても変わっている議員さんであることは間違いないようです。年春に選挙がありますが、緒方夕佳議員が再選するのか、熊本市に注目ですね!!また詳しい事がわかりましたら更新していきたいと思います。 最後までお読みいただきありがとうございます [colwrap] [col2]スポンサーリンク [/col2] [col2] [/col2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。