岡田紗佳が九蓮宝燈!(麻雀われめDEポン)カップ数も凄い!!

岡田紗佳 THEわれめDEポンにて史上初の九蓮宝燈を、岡田紗佳さんが達成したと速報が入ってきました!!

岡田紗佳さんプロフィール

名前】: 岡田紗佳 【生年月日】:1994年2月19日 【血液型】:O型 【出身地】:東京都 【身長】:170㎝ 【スリーサイズ】:85-58-83 【デビュー】:2011年 2009年に青山学院高等部に入学。 2012年に青山学院大学国際政治経済学部に入学 【事務所】:アーティストハウス・ピラミッド 彼女はお父さんが日本人、お母さんが中国人のハーフだそうです。6歳から12歳まで上海に住んでいてたので、そのころ麻雀を覚えたそうです。そのため、プロ雀士でもある異色のアイドルになったようですね。 スポンサーリンク 写真集も出していて、詳しいカップ数は不明ですが、相当でかいのは間違いないです。麻雀も上手くて見た目も可愛いってめちゃくちゃハイスペックですよね

岡田紗佳さんが上がった九蓮宝燈とは?

九蓮宝燈と書いてチューレンポウトウと読みます。チューレンの愛称で呼ばれることが多いです。 萬子(マンズ)、筒子(ピンズ)、索子(ソーズ)のどれか一種類で「1112345678999+X」の形を揃える。Xは任意の数字。 麻雀界では「出たら死ぬ」と言われる超レア役。それほど出ないということですね^^ 役満の中でも最も難く、天和(テンホウ)と同様に出したら死ぬ(それ程運を使ってしまう)とまで言われている役です。映画「麻雀放浪記」の登場人物がチューレンを出して大往生しました。大ヒットした映画なんで、その影響でチューレンで死ぬっていう言い伝えが有名になったのかもしれないですね。
とにかく中々上がれない役ですし、大体の人はその手前の清一色などで上がってしまう事がほとんどだと言われていますね。

九蓮宝燈の動画

いやーテンパイした時点でガクブルする自信があります!たしかに、こんなん上がれる気がしないので、上がったら天に召されるといのも、本当にありそうですね。 今回は岡田紗佳さんが生放送で九蓮宝燈を上がった件について記事を書いてみました! 最後までお読みいただきありがとうございます! [colwrap] [col2]スポンサーリンク [/col2] [col2] [/col2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。