Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

京都市伏見区深草大亀谷大山町で火災発生。場所はどこ?今日の画像や動画も

火災情報

2019年1月25日お昼頃、京都市伏見区にて住宅地で火災が発生しました。

乾燥している季節柄、連日火災情報が入ってきています。

本日発生した東京・京都市伏見区の火災はどんな状況だったのでしょうか・・・?

また火災が発生した詳しい場所はどこなのか?

火元の原因はなぜ?けが人はいるのか?

現場状況はどうなっているのか?など、いろいろと調べていきたいと思います。

2019年1月25日お昼頃、京都市伏見区にて火災が発生

25日正午ごろ、京都市伏見区の住宅で火事があり、男性1人が救助されて病院で手当てを受けていますが意識不明の重体となっています。

25日正午ごろ、京都市伏見区深草大亀谷大山町で、住宅から煙が出ているのを近くに住む人が見つけて消防に通報しました。


消防が消火にあたり、火はおよそ2時間後にほぼ消し止められましたが、4棟が棟続きになった住宅の南側の1棟が全焼したということです。


この火事で、室内から男性1人が救助されて病院で手当てを受けていますが、全身にやけどを負っていて意識不明の重体だということです。


警察は、救助されたのは全焼した1棟に住む80代の男性とみて、確認を進めるとともに火が出た原因を調べています。


現場は、JR藤森駅から南東におよそ200メートルの住宅が建ち並ぶ地域です。

2019年1月25日京都伏見区の住宅で火事が発生。詳しい場所はどこ?

 

本日火災があった場所は、京都市伏見区深草大亀谷大山町となります。

現場は、JR藤森駅から南東におよそ200メートルの住宅が建ち並ぶ地域です。


〒612-0847
京都府京都市伏見区
深草大亀谷大山町

グーグルマップで確認する

2019年1月25日京都伏見区の住宅で火事が発生。出火原因はなに?

 

今回火災があった住宅は、4棟が棟続きになった住宅の南側の1棟が全焼したということです。

火はおよそ2時間後にほぼ消し止められましたが、今のところ、詳しい出火原因はわかっていません。警察と消防が引き続き出火理由について調査中となります。

 

2019年1月25日京都伏見区の住宅で火事が発生。現場状況は?

 

もの凄い煙の量ですね・・・

火の元に住まわれていた80歳の方が意識不明の重体ということですが、ご無事であることを祈るばかりです・・・

もし火事になってしまった場合は?

 

1. もし火事を見つけたら早く周囲に知らせてください。

火災を見つけたら、まずは身の安全を確保しつつ、近隣の方や近くに住んでいる住人にいち早く知らせてください。

初期対応が遅くなると、火はすぐに広がって被害が拡大してしまう可能性があります。

どんなに小さな火であったり、ボヤであっても、必ず消防車を呼ぶことが大切です。徹底してください!!

2. 早く消火することが重要です。

出火してすぐであれば、まだ火を消せる可能性があると言われています。時間にして3分以内だそうです。3分以内であれば、消火できる可能性があるようですが、それを過ぎると一気に消化できる可能性は低くなり、命の危険に繋がります。

まずは、消火器を探し、消火活動を行って下さい。消火器や水が近くにない場合は、座布団などや段ボールで火を叩く、塗れた毛布で火を覆うなど、身の回りで使える消火方法を有効的です。

日ごろから、しっかりと覚えておきましょう。

3. 初期対応に失敗したら早く逃げることが肝心です。

出火して3分を経過し、天井や周囲のモノに火がうつったりした場合は、すみやかに非難してください。モタモタしているとすぐに火の手が襲ってきます。

自分の手に負えないと判断したら、速やかに非難に移ってください。持ち出すものは必要最低限のものにとどめましょう。

なるべく低い位置で呼吸を行い、ハンカチなどで口を抑えて煙を吸わないように注意してください。

おすすめ記事・こちらもお読みください♪