画像・動画あり。岩手県宮古市末広町PENCO,大越電気付近で火災。原因は何故?詳しい場所は?

2019年3月17日午後8時頃から岩手県宮古市末広町付近で火災が発生したというニュースが入ってきました。

火元はいったいなにが原因だったのでしょうか?

また怪我人はいたのでしょうか?

現場の状況などについて確認してみたいと思います・・・。

2019年3月17日午後8時頃から岩手県宮古市末広町付近で火災が発生

画像では「PENCO」という看板が確認できますね。

2019年3月17日午後8時頃から岩手県宮古市末広町「PENKO」にて火災が発生

「PENCO」(ペンコ)

住所:〒027-0084 岩手県宮古市末広町6−3

電話番号:0193-77-5778

営業時間

月:12時00分~23時00分
火:12時00分~23時00分
水:12時00分~23時00分
木:12時00分~23時00分
金:12時00分~23時00分
土:12時00分~23時00分
日:定休日

「PENCO 」公式サイト

公式サイトで見ると日曜日は店休日ですので、人為的な原因ではなさそうですね・・・。

岩手県宮古市末広町「PENKO」火災状況

消火活動が落ち着いたかは、現状確認できていません。

怪我人などがいないと良いのですが・・・。

水道の水が茶色く濁っています。 防災無線によれば、末広町火災の消火活動の影響によるもので、水道の使用を控えるようにとのことでした。

水道の水が濁っています。一時的なものだと思いますが、飲んでも大丈夫だと発表があるまでは、直接飲むのは控えたほうが良いでしょう。

追記

3月18日21時現在、煙がおさまったという情報が入っています。

詳しい火元の原因は今のところ、わかっておりません。

警察と消防が現状も調査にあたっている模様です。

もし火事になってしまった場合は?

 

1. もし火事を見つけたら早く周囲に知らせてください。

火災を見つけたら、まずは身の安全を確保しつつ、近隣の方や近くに住んでいる住人にいち早く知らせてください。

初期対応が遅くなると、火はすぐに広がって被害が拡大してしまう可能性があります。

どんなに小さな火であったり、ボヤであっても、必ず消防車を呼ぶことが大切です。徹底してください!!

2. 早く消火することが重要です。

出火してすぐであれば、まだ火を消せる可能性があると言われています。時間にして3分以内だそうです。3分以内であれば、消火できる可能性があるようですが、それを過ぎると一気に消化できる可能性は低くなり、命の危険に繋がります。

まずは、消火器を探し、消火活動を行って下さい。消火器や水が近くにない場合は、座布団などや段ボールで火を叩く、塗れた毛布で火を覆うなど、身の回りで使える消火方法を有効的です。

日ごろから、しっかりと覚えておきましょう。

3. 初期対応に失敗したら早く逃げることが肝心です。

出火して3分を経過し、天井や周囲のモノに火がうつったりした場合は、すみやかに非難してください。モタモタしているとすぐに火の手が襲ってきます。

自分の手に負えないと判断したら、速やかに非難に移ってください。持ち出すものは必要最低限のものにとどめましょう。

なるべく低い位置で呼吸を行い、ハンカチなどで口を抑えて煙を吸わないように注意してください。