Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

素材サイト いらすとやの収益や儲けはどうやって出す?金額はいくら?作者みふねたかしとは?

疑問 はてな クエスチョン

フリーイラスト素材サイト「いらすとや」ってご存知でしょうか・・・?

「いらすとや」ってなに・・・?という方もそのイラストを見れば、

「あ~このイラスト見たことある!!」ってなるかと思います!!

フリーイラスト素材サイト「いらすとや」ってなに?

 

いらすとや

いらすとやは、イラストレーター・みふねたかし が運営する、無料イラストを提供するサイト。 イラストは個人、法人、商用、非商用を問わず無償で使用できるが、著作権は放棄しておらず使用方法には制限があるので注意が必要である引用:Wikipedia

いらすとや は個人的に使用するのはもちろんOKですが、商用で使用してもOKなんですね!!

だから、いろいろな企業で使用していますし、よく研修やテキストの資料としても使用されています。

フリーイラスト素材サイト「いらすとや」が人気な理由とは?

無料イラスト素材を提供しているサイトは「いらすとや」以外にもたくさんあります。

たしか「いらすとや」以外のサイトは商用で使用するのはダメと言っていますので、どうしても使いたいイラストであっても、コストが発生してしまうため商用では使い勝手が悪いのかもしれません。

ですが、無料であることだけが「いらすとや」の人気の秘訣ではないように思います。

「いらすとや」はタイムリーなイラストが多く、使い勝手が多いのも理由のひとつではないでしょうか・・・?

 

お祭りやハイキングなどのイラスト

 

振り込め詐欺を装う犯人や被害にあってしまいそうな老人のイラスト

 

VR(バーチャルリアリティー)で遊んでいる人のイラスト

 

サッカーや野球をプレーしている人のイラスト

などなど、なんでも使い勝手が良いイラストが豊富なこと、

話題になった場面をそのまま絵にしたイラストなど

使いたくなるイラストが多いことが「いらすとや」の素材を使いたくなる理由なんだと思います。

参考 いらすとやサイトいらすとやサイト

フリーイラスト素材サイト「いらすとや」の作者イラストレーター・みふねたかしさんとは?

 

フリーイラスト素材サイト「いらすとや」の作者イラストレーター・みふねたかしさんとはどんな方なのでしょうか?

イラストレーター・みふねたかしさん

1998年 高校卒業
2000年 大学入学、グラフィックデザインを学ぶ
2002年 DTPデザイナーになる
2004年 卒業
2005年 WEBデザイナーになる
2008年 独立、イラストレーターになる
現在にいたる

参考 mifunetakashiギャラリーサイトmifunetakashiギャラリーサイト

2010年の2月11日のツイートです。

誕生日は2月11日のようですね。

2010年の2月11日で29歳ということは2019年現在で38歳ということになりますね。

イラストから見て、みふねたかしさんは男性であることで間違いなさそうです。

フリーイラスト素材サイト「いらすとや」の収益(儲け)はどうやって上げている?

 

ところで、フリーイラスト素材サイト「いらすとや」は個人でも企業でも無料で使用できるフリー素材を提供しているサイトです。

どっやって収益(儲け)を上げているのでしょうか?

気になりますね・・・?

「いらすとや」が儲かる理由

 ここで話が「いらすとや」に戻ってくる。

 冒頭で述べたように、「いらすとや」は許諾範囲が最初から明確であり、イラスト素材の物量も多い。そのため、個人でも企業でも、安心して利用することができる。

 

 フリー素材は儲けが薄いもの、とされてきたが、「いらすとや」は大量の素材を用意したことで、その問題も解決した。「いらすとや」は基本的にウェブの広告で成り立っている。ページビューが多いほど広告費は増える。ページビューを増やすためには、来場者が増え、しかも、同じ人がたくさんのページを見てくれることが重要だ。大量にイラストがあって見るだけでも楽しく、必要なものを探すためにサイト内を行き来する人が増えれば、それだけ収益に直結する。しかも、他者から素材を買い取るのではなく、基本的には自分で描いているので、スピード面でもコスト面でも有利になる。

 

 フリーイラスト素材という世界で「いらすとや」が勝ったのは、質もさることながら量もあり、しかもそれをうまくビジネスに生かす構造があったからなのだ。みふねたかし氏は、イラストの腕とビジネスの非凡なセンスを兼ね備えていたので、ここまでの成功を収めたのである。引用:https://bunshun.jp/articles/-/10126?page=2

なるほど、「いらすとや」の儲けは基本的にウェブの広告で収益を上げているのですね!!

「いらすとや」のサイトのウェブ広告はグーグルアドセンスであることが確認できます。

フリーイラスト素材サイト「いらすとや」の収入金額はいくら?

 

下品な話ですが、どれくらい「いらすとや」が稼いでいるのか?気になるのはワタシだけではないですよね・・・?

「いらすとや」では少なくとも月間220万PV~250万PVぐらいの客数がいますね。

ですので、少なく見積もってもグーグルアドセンスの月収は100万円はこえていると予測されます。

これ以外にも企業から直接依頼されている案件もあることでしょうから、もっと稼がれているでしょうね・・・!!

まとめ

今回は、フリーイラスト素材サイト「いらすとや」は無料イラストを提供しているサイトだけでも、どうやって稼いでいるのか?

また、フリーイラスト素材サイト「いらすとや」を運営しているイラストレーターの「みふねたかしさん」とはどんな人物なのか?というテーマで調査してみました!!

今や誰もが見たことある馴染みやすくて使いやすいイラストの「いらすとや」

これからもありがたく使用させていただこうと思います!!

今回も最後までお読みいただきありがとうございます!!