Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

戸田公園(埼玉県)がゲリラ豪雨で冠水してヤバイ!道路も浸水して車が通れない!

戸田公園が冠水でヤバイ!道路が浸水して車が通れない!

こんばんわ!関東は急な夕立がすごいですね!(2018年9月18日) 管理人が住む埼玉県の戸田公園がゲリラ豪雨の被害にあって駅の周りがヤバイという情報で持ちきりです!! 昼間というか、夕方まで晴れ間が見えていたんですけど・・・なんでだろう・・・?

ゲリラ豪雨とは?

「1時間の間に100ミリメートル、つまり、10センチの水が溜まるということですから、1メートル四方あたりの重さとしては100キログラムです。つまり、1時間に一度、体重100キロの小ぶりな力士が落ちてくるのと同じだと考えてください。その雨の中では、もう視界を奪われて、雨滴が地面を叩きつける轟音以外聞こえなくなります。滝の中にいるような圧迫感だとよく言われますね」
100キロのお相撲さんが落ちて来たらヤバイでしょー!! テレビで見たりすると、確かに滝みたいな状態ですよね

戸田公園のゲリラ豪雨被害の画像

SNSでアップされている情報をまとめると、本日9月18日の17時頃から、埼玉県戸田市にある 戸田公園駅の周りや戸田駅周辺で、ゲリラ豪雨が降ったと情報が入っています。 (ちなみに戸田公園駅と戸田駅は全然別物です・・・紛らわしい(笑) え・・・? ここ埼玉の真ん中ですよ・・・? この辺りは山も無いし、ほとんどビルとか工業地帯なんですが・・・ 最近、なんか異常気象が続いてますよね? 今年2018年の夏はめちゃくちゃ猛暑でしたし・・・ 首都圏でもこんなに道路が冠水するとは正直驚きです。 ちなみに近くには戸田競艇がありますね

戸田競艇場とは?

戸田競艇場は戸田漕艇場の西端にあり、 漕艇場を含めた水面は1940年の幻の東京オリンピックのために 整備されたものである。 へーそうなんですね、知らなかった! 後に1964年の東京オリンピックでボート競技の競技会場となったため 1962年から開催が休止され、一時は当時の公営競技を取り巻く状況から 再開が危ぶまれたが、1965年より再び開催されている 施行者は地元の戸田市等を含む戸田競艇企業団と 県庁所在地のさいたま市等を含む埼玉県都市競艇組合である。 調べると一時はギャンブルは良くないんじゃないか?と バッシングされている期間があったようです・・・ それを競艇に関連する企業さんと埼玉県とタッグをくんで 盛り上げを図ったそうです。

戸田競艇、ゲリラ豪雨の影響は?

2018年9月22日よりニッカン・コム杯・戸田巧者No1決定戦から イベントがあるそうですね! 管理人は漫画のモンキーターンは好きなのですが、 あまりボートレースに詳しくないので勉強しようと思います・・・ とりあえず、今の所は開催が危ぶまれているような情報は 上がっていませんので、明日も通常に開催される模様です。 本日のゲリラ豪雨の被害が無いと良いのですが・・・

ゲリラ豪雨の対策は?

夕方まで晴れ間が出ていても、急に降り出す事もあるという事が わかりました。 もし、ゲリラ豪雨に遭遇した場合は可能な限り屋内に避難する 事が重要です。視界も悪いし、音も聞こえづらいので、 2時災害を引き起こす恐れがあります。 また、マンホールの近くは必ず避けて歩いてください。 マンホールの蓋が飛んでくる恐れがありますので!! 今回の記事は以上となります。 また次の記事もぜひご覧いただけると幸いです!

コメントを残す