モンブランKOBE美味しいケーキ評判なのに事業停止。理由はなぜ?

神戸や加古川市などで 洋菓子店「モンブランKOBE」を 展開する洋菓子メーカー 「モンブラン」(本社・神戸市西区)が 事業を停止し、自己破産申し立ての準備に 入っているというニュースが、 本日2018年10月23日に入ってきました。

洋菓子店「モンブランKOBE」会社概要

■会社概要 会  社  名:株式会社モンブラン 所  在  地:神戸市西区上新地1丁目1番2【地図はこちらです】 T  E  L:078-967-7001 F  A  X:078-967-7715 ホームページ:http://www.mont-blanc.co.jp/ E – m a i :lrakuten@mont-blanc.co.jp 創    立:昭和38年10月 代  表  者:代表取締役  松田 安正 資  本  金:1,000万円 店    舗 16店舗(平成29年7月現在) セントラル店 神戸市西区上新地1-1-2 加古川店 加古川市加古川町寺家町427-1 西谷店 加古川市平岡西谷206-2 東加古川駅前店 加古川市平岡町新在家273-3 朝霧店 明石市朝霧南町2-232 大丸須磨店 神戸市須磨区中落合2-2-4 1階洋菓子売場 西神南店 神戸市西区井吹台西町1-1 カフェバー ヴレ クーフゥ 加古川市平岡西谷206-2(西谷店) 青森ELM店 青森県五所川原市大字唐笠柳字藤巻517番地1 エルムの街 兵庫駅店 兵庫区駅南通5-3-7 JR兵庫駅構内 アスピア明石店 明石市東仲ノ町6番1号 北館B1F 須磨マリンロード店 神戸市須磨区須磨裏通5-7-4 サンドール長田店 神戸市長田区長田町1-3-1サンドール長田南館 ニッケパークタウン加古川店 加古川市加古川町寺家町173-1 妙法寺駅店 神戸市須磨区横尾1-1 (神戸市営地下鉄 妙法寺駅構内) 湊川店 神戸市兵庫区東山町2-1-8 従 業 員 数:85名 取引金融機関 日新信用金庫/みなと銀行/阿波銀行/ 株式会社商工組合中央金庫/但陽信用金庫 事 業 内 容:洋菓子の製造・販売並びに喫茶、上記に関する付帯業務 代表取締役  松田 安正 ■代表取締役プロフィール ●(株)モンブラン代表取締役 ●加古川ロータリークラブ会員 ●(社)神戸経済同友会会員 ●全日本洋菓子工業会常任理事 ●全日本洋菓子工業会・新世代の会代表幹事 ●兵庫県洋菓子協会理事 ●ヌーベル・パティスリー・デュ・ジャポン会員 ●日本青年会議所菓子部会第31代部会長 ●(社)加古川青年会議所第45代理事長 ●輝きの会代表 創業者の息子で 現社長の松田安正氏は 兵庫県技能顕功賞などを受賞し、 県洋菓子協会副会長や 全日本洋菓子工業会常任理事も 務めているそうです。 スポンサーリンク

洋菓子店 「モンブランKOBE」事実上の倒産

公式ホームページなどによると、 1963(昭和38)年に 加古川市で創業しました。 2000年に本社を神戸市西区に移し、 工場と旗艦店を新設しました。 同市西部や明石、加古川市などに 十数店を展開し、 百貨店の催事出店などを拡大しました。 15年6月期は 売上高約6億6500万円を計上しました。 しかし競争激化や原材料費高騰などから 業績が悪化。 18年6月期は売上が落ち込み、 約3100万円の損失を出していたそうです。 18年6月の時点で3100万円の損失ということは だいぶ前から利益はマイナスだったと 見て良いでしょう・・・ 23日に急遽発表したということですが 取引先などがモンブランKOBEに引っ張られて 倒産にならないか心配です・・・ ちなみに代表取締役の松田 安正さんが 運営していると思われるブログでは しっかりと10月22日も更新されています。 ーここからー 10月22日はドリップコーヒーの日 秋が深まりよりドリップコーヒーが美味しくなる時期と、 10と22を「ド(10)リップコーヒーを、ふぅ~ふぅ~(22)しながら飲んで、 心も体も温まってもらいたい」との思いから。 「ドリップコーヒー」とはその名の通り、 挽いたコーヒー豆に上から熱湯をドリップして淹れたコーヒーのこと。 コーヒーメーカーで入れたコーヒーも、 ドリッパーを使ってハンドドリップで淹れたコーヒーも、 どちらも「ドリップコーヒー」です。 「ドリップ」ってどういう意味? コーヒー豆の内部は、実は蜂の巣のような構造になっています。 その細かな空間の中には、何百もの味や香りの成分が詰まっているのです。 ドリップ(Drip)が英語で「落ちる」「滴る」などを意味するように、 コーヒーの粉にお湯を注いで抽出することを指します。 コーヒーの粉に少量のお湯を入れ、蒸した状態にしてその成分を出やすくします。 それから、熱湯をさらに落としてコーヒーとして抽出。この一連の作業が「ドリップ」です。 ーここまでー 自己破産申し立てをする前日にも ブログを更新していることから 水面下で倒産の準備をしていた のかもしれませんね・・・

洋菓子店「モンブランKOBE」倒産の理由は?

[speech_bubble type=”std” subtype=”a” icon=”1.jpg” name=”A san” ]モンブランKOBE・・・味は悪くなかった。甘すぎることも無くて食べやすかったのに。あちこちに店舗出店しすぎたのかな。「買ってかえろ」っていう特別感なかったんだよね、どこにでもあるしって。・・・残念でもある[/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”b” icon=”2.jpg” name=”B san” ]モンブランKOBEも廃業かあ。10年以上前に楽天市場で「黒豆のモンブラン」を抽選で当てて食べた記憶が。業績悪いのに新規出店続けてたとか、ちょっと見通し甘いよね。イグレックプリュスも御影高杉も去年廃業してしまったし、神戸のお菓子屋さんは過当競争なのかもしれないね。[/speech_bubble] 倒産の理由は、明らかに過度な出店計画のようですね 今年の7月に新規出店をしているそうで 相当な自転車操業出会ったと思います。 また、ここでしか買えないケーキという コンセプトであれば、プレミア感も 増すのでしょうが、 店舗数も多いし、通販で普通に購入できると あれば、積極的な店舗数を増やす計画は いかがなものかと思います・・・ スポンサーリンク

洋菓子店「モンブランKOBE」倒産。ネットの声は?

今年7月にも新規出店してるし、ホームページを見ても経営が危ない感は全然ない…ていうか社長のブログも昨日まで普通に更新されている。 神戸のモンブラン、チーズケーキ、ロールケーキ…色々なケーキ、スイーツのおいしいお店|モンブランKOBE モンブランKOBEって初耳だなあと思ったら、兵庫区より西の方か。そりゃ知らない。 しかし数年前のフーケといい、このくらいの規模の中堅お菓子屋さんはどこも厳しそう。 モンブランKOBEのスフレや????のスポンジがとても美味しくて大好きだったのに…ショック(´;ω;`) ヽ(。_゜)ノ へっ? 歩いていけるところにあるんですけど、いつもファミリーが買っているのを見てるんですけど・・・ ていうか、クリスマスケーキ買うつもりだったのに・・・ どうしよう・・・(´・ω・`) なんかツイートでモンブランKOBEは東京で言うとこのキムラヤってあったけど、個人的にはキムラヤはこっちでいうと元町ケーキかなと。パン屋ならイスズベーカリーかな。モンブランはもっとローカル。神戸でも西の人しか馴染みがないかも。 モンブランKOBEさんのこだわりのモンブラン 上に2種類の栗の甘露煮が乗ってて、クリームも栗の味が上品かつ濃くておいしかったです????❤️ もう食べられないの残念すぎる…! 倒産してしまったことに対し、 驚いた!という声が多いようです。 あとは、関西のほうでは知ってるけど、 関東では聞いたことがない店だって いうのは、たしかにそうかもしれませんね・・・ スポンサーリンク

まとめ

洋菓子店「モンブランKOBE」の 事実上の倒産の理由はなぜか?という 内容について調査してみました。 結論は急過ぎた事業拡大ということです。 帝国データバンク神戸支店によると、 負債総額は約3億2800万円!! これは、再建するのは非常に厳しいと 思われます・・・ ですが、従業員の方たちのためにも なんとか、再建する方法を考え、 再び、美味しいケーキを提供して もらえたらなと願うばかりです・・・ 今回も最後までお読みいただきありがとうございます [colwrap] [col2]スポンサーリンク [/col2] [col2] [/col2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。