Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Tomoya(ワンオク)フライデー淫行報道相手の名前と理由は?なぜ今さら?

ONE OK ROCKのドラム

ロックバンド・ONE OK ROCKのドラム・Tomoyaさん(31)が 2018年10月26日、バンド公式サイトを通じて、 同日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で 報じられた“淫行報道”について、 お相手の女性をはじめ、 メンバーや関係者、 そしてファンに向け 謝罪コメントを発表しました。

ONE OK ROCKのドラム・Tomoya『FRIDAY』で“淫行報道”

『FRIDAY』では、約7年前にTomoyaが、 当時16歳の女子高生(現在23歳)と 淫行したことを、 女性本人の証言や現場写真などを交えて報じた。 これを受け、午後3時過ぎにバンドサイトは 「Tomoyaよりファンの皆様へ」のエントリーで 更新され、Tomoyaは 「この度はファンの皆様やメンバー、 関係者の皆様にご心配や ご迷惑をおかけしたこと、 また、今回報道にあった 彼女に対してお詫び申し上げます」 と謝罪しました。 「7年前の僕はデビューして 間もない頃で、ただ勢いよく 突っ走ることが自分やバンドの すべてだと思う毎日で、 それしか考えていませんでした。 社会的なことは何も分かっておらず、 未熟な人間だったと反省しております」 と伝え「今後はバンドを応援してくれる 皆様の期待を裏切る事なく、 精進していきますので 今後ともよろしくお願いします。 Tomoya」 と呼びかけました。

ONE OK ROCKのドラム・Tomoyaさんプロフィール

ONE OK ROCKのドラム 本名:神吉 智也(かんき ともや) 生年月日:1987年6月27日 年齢:31歳(※2018年10月現在) 出身地:兵庫県 血液型:A型 身長:168㎝ 職業:ドラマー 所属グループ:ONE OK ROCK(ワンオクロック) 所属事務所:アミューズ

ONE OK ROCKのドラム・Tomoyaさんフライデーの相手は?

調べたところ、 名前は「国沢 あゆみさん」という方のようです。 お住まいは関西のようですね 7年前、16歳の時の出来事なので、 今現在は23歳ということになります。

国沢 あゆみさんが7年も経ってからフライデーに持ち込んだ理由は?

ここで、みなさん疑問に思うのが、 なぜ7年も経ってから、今更フライデーに ネタを持ち込んだのか?ということだと思います。 「Tomoyaは、私が高校生の時は毎週メールをくれるくらい大切にしてくれたのに、卒業したら会ってくれなくなった。去年、インスタグラムで結婚を発表した時、『どういうこと?』と思って連絡したけど返事は来ないし、電話しても出ない。私に女子高生というブランドがなくなったから、もう顔も見たくないみたいです」 と、フライデーの記者の取材に 答えているようです。 完全に逆恨みということで 間違いないようですね・・・

ONE OK ROCKのドラム・Tomoyaさんフライデーについてネットの声は?

過去のことなんてどうでもいい 今はこんなにもたくさんの人を喜ばせれてたくさんの人を笑顔にできるONE OK ROCK✨ 来年はONE OK ROCK10周年! 絶対大丈夫!これからも応援し続ける!ついて行く! マジでフライデーくそ tomoyaを取り上げる理由教えてくれ ほんとに 世界的バンドやからそんないくつでもあると思うしそれをどうこう言うのは意味わからんな。ほんまに何年前の話を今更やろ 日本の記者は頭いってますね ほら、7年前の話じゃんよ 今更ほじくり返して面白いと思う?糞だと思うだけだよ Tomoyaこれからも応援してる 今はtomoyaにも家庭があるわけだし 今更ぶち壊そうとしなくてもいいのに じゃあ最初からその時に言えよって思う 抵抗したのかよ 嫌だって言ったのかよ 通報したのかよ って思う 全てが矛盾した行動。じゃない??? Tomoyaの件めっちゃビックリして見てみたら7年前かよwww もう時効やろ( ̄Д ̄) ワンオクTomoyaさんが 謝罪してたけど、 その女の人なぜ今頃そんな事言ったの?笑 どういう意図なんだろう…潰したいだけなんかな… 結論 過去のことばかり振り返る人はめんどい やはり、7年前ということで さすがに時効でしょ・・・ という声が多いようですね。 [colwrap] [col2]スポンサーリンク [/col2] [col2] [/col2]

コメントを残す