愛知県豊明市で園児や50人が体調不良,どこの幼稚園?原因や症状は?

2018年10月31日、愛知県豊明市の幼稚園で 園児や職員ら約50人が頭痛やめまいなどを 訴え、うち28人が病院に搬送されたという ニュースが話題になっています。 ((((;゚Д゚)))) 28人も救急車で運ばれるとは なにがあったのでしょうか? また病院に運ばれた28人の 病状やいま現在の体調は どうなのでしょうか・・・? 気になって仕方ないので 調査してみました!!!

愛知県豊明市の幼稚園で園児や職員ら約50人が頭痛やめまいなどで病院に搬送

警察などによりますと、 31日午前10時半ごろ、 豊明市沓掛町にある「豊明幼稚園」で 園児や職員ら約50人が頭痛やめまい、 吐き気などの症状を訴えました。 このうち28人が病院に搬送され、 いずれも命に別条はないということです。

園児や職員ら約50人が頭痛やめまい、吐き気などの症状を訴えた

今回、園児や職員ら約50人が頭痛や めまいなどが発生した幼稚園は 豊明市沓掛町にある「豊明幼稚園」という ところだそうです。 「豊明幼稚園」 〒470-1101 愛知県豊明市沓掛町山新田10-15 スポンサーリンク

園児や職員ら約50人が頭痛やめまいなどが発生した原因は?

詳しい原因はいま現在調査中ですが、 職員からは「園の中で異臭騒ぎがあった」と 話があったそうです。 幼稚園側によりますと当時教室では 接着剤を使い工作をしていたということです。 坂田るり子副園長は 「事務長に通報してもらいました。 職員室と白3くみの部屋で ゴホンゴホンと出たので、 なにかがあってはいけないと 消防に連絡した」と話しています。 バスで登園直後の園児や もともと園内にいた職員や 保護者も体調不良を訴えた ということで、 警察が詳しい原因を調べています。 まとめると 登園したときから なにかしらの異変に気づいて いた職員や園児がいた模様です 接着剤を使用して工作をしていた ということですが、 幼稚園という場所柄、 今回初めて、接着剤を使って 工作をしたということは 考えづらいと思います。 しかし、一度に体調の園児が 換気もせずに工作を行っていたら 話は別です。 また、 幼稚園の近隣は 田んぼや畑に囲まれています。 近隣のでの農薬散布が 今回の件の理由ではないか? とも言われています。 いずれにしても まだ原因はわかっていません。 警察が今現在も調査中ですので 詳しい調査結果を待ちましょう スポンサーリンク

今回の件でネットの声は?

揮発性の高い接着剤を、幼稚園児が、しかも一度にたくさん使用するとあり得ます。 幼稚園側は、接着剤の種類によっては、使用する量や換気の必要性などを事前に検討しておくべきでしょうね。 幼稚園教諭、保育士歴20年以上の者です。他の記事では、使用していたのは年長児、窓は開いていたとのことでした。年長でしたら木工用ボンド普通に使います。換気はもちろん必要です。年長で、糊を口に入れたり髪に塗ったりしてしまうようでは逆に問題です。もうきちんと約束を守れる年齢です。赤ちゃんではありません。なので「子どもが接着剤なんて」というのは子どもたちを馬鹿にし過ぎです。もっとしっかりしていますよ。ただ、この様な症状がクラスだけでなく事務所などにまで出ているのであれば、木工用ボンドの域ではなくもっと強い接着剤だったのかもしれません。原因が分かるといいですね。 接着剤の使用はともかく、私は園長が異常に気づいて直ぐに消防に通報してるのは良いと思う。 隠蔽工作やもっと重症な人が出るまで放置出なく、こうやってイロイロなとこで叩かれるのに隠さなかったって言うのはいいんじゃないかな。 窓は開けていたみたいだね。 作品展の為にって事なら個々じゃなくて大きいものをみんなで作っていたから普段の糊じゃなくて接着剤を使っていたのかも? 教室とその下の職員室、登園中の園児と保護者が具合悪くなってるなら外にも原因があるかもしれないね。原因が分かるといいね。 そういえば、幼稚園の工作ではヤマト糊の記憶しかありません。木工ボンドが小3くらいでした。 揮発性のある物質の問題よりまず、手に貼りついたり目や口に入れてしまう危険を考えて、使わなかったのだろうと思います。 最近、色々なところでワークショップなどが行われ、子供達が何か作っていて微笑ましいのかもしれませんが、環境に悪そうだったり処分に困りそうなもの、どうすんだ?と思います。 幼いころから包丁や刃物など持たせ、少し危険をともなうことをさせたほうが良いと思いますが、化学物資は知識がないと注意しようがないです。 安くてお得な接着剤を揃えたのかな?工作は毎年やっているでしょうに。室内で起こりうる危険に付いて、マニュアルで危機管理を再度検討した方が良いかもしれません。こんな世の中ですし訴訟ネタにされかねませんからね。何より人の安全の為です。重篤な方が出なくて良かったですね。 色々な意見が出ていますね。 窓を空けてなかったのはミスという 指摘もありますが、窓を空けていた という情報もありますし、 どちらが正しいかは不明です・・・ しかし、早い発表をしたのは 良かったという声もあります。

まとめ

今回は、園児や職員ら約50人が頭痛や めまいなどが発生した豊明幼稚園での 事件について調査しました! とりあえずは 重症の園児が出なかったことは 良かったのかな?と思います! 原因がなんだったのか? 分かり次第、詳しい調査結果を 発表していただきたいと思います! 芸術の秋、ということで 工作を行う幼稚園や保育園、 学校も多いと思います。 たくさんの人で工作をする場合は 窓を空け、換気を気を付けて 楽しんでくださいね!! 今回も最後までお読みいただきありがとうございます (*˘︶˘*).。.:*♡ [colwrap] [col2]スポンサーリンク [/col2] [col2] [/col2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。